1786975
灰皿町アルバム・掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索+写真] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名
Captcha: 下の画像の文字を読み取ってください:

ここに画像の文字を入力してください:
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

自画自賛(^^)。 投稿者:Aki 投稿日:2008/06/14(Sat) 02:15 No.3097  

十日雨上がりの午後、蜜蜂がたくさん飛んでいました。
立葵の花びらの裏にかくれた蜜蜂です。



Re: 自画自賛(^^)。 鱗造 - 2008/06/14(Sat) 22:17 No.3098  

しずくなどもよく撮れていて、おもしろい写真ですね。
近接撮影は意外なものが撮れることがあって楽しい。



雨に濡れるコデマリの花 投稿者:鱗造 投稿日:2008/05/05(Mon) 08:45 No.3090  

この時季、コデマリの花の写真が灰皿町のそこここで見られますが、ぼくも一枚撮っておいたのを載せてみます。



Re: 雨に濡れるコデマリの花 若丼 - 2008/05/06(Tue) 10:47 No.3091   HomePage

オオデマリというのもありましたな。
白紫陽花と見まがうほど大きい花らしい。

大でまり小でまり佐渡は美しき 虚子



Re: 雨に濡れるコデマリの花 鱗造 - 2008/05/07(Wed) 22:46 No.3092  

コデマリも懐かしい花です。
オオデマリは見かけませんね。
近所ではクレマチスがよく咲いています。



若葉ですが。 投稿者:Aki 投稿日:2008/04/18(Fri) 15:39 No.3079  

若葉なのに真っ赤なカエデ。
秋にはどういう変身をするのやら?



Re: 若葉ですが。 moliharu - 2008/04/18(Fri) 23:33 No.3080  

カエデははじめ赤くて、次に緑色になるもの、そのまま赤いものとあります。
京都の日本庭園では、その赤色で庭園の色のポイントにします。
赤いものを、庭師さんは「ショウジョウ」と言ってました。どの品種でしょうか?
秋になると、ただ茶色くなるだけで、あとは軽い落ち葉になります。
秋風のなか歩くと、足元に牽き行くことになります。
それも風情といえば、風情かもしれません。



Re: 若葉ですが。 Aki - 2008/04/19(Sat) 16:53 No.3081  

moliharu さん、教えてくださってありがとう。
「ショウジョウ」とは「掌状」のことかしら?

これは大ケヤキの若葉です(^^)。



Re: 若葉ですが。 moliharu - 2008/04/19(Sat) 18:18 No.3082  

さあー。「猩猩」が正しい字だと思いますが。
実家の庭にありました。もう少し葉が細かったです。



Re: 若葉ですが。 Aki - 2008/04/19(Sat) 21:31 No.3083  

え。そうだったの。
そうすると、中国の想像上の怪獣の体毛の色からきてるのかな?「猩猩蝿」などを連想してしまいますが、「猩猩袴」「猩猩蝦」の赤い色などもありますね。ありがとう(^^)。



こいつら、なんなんだろう? 投稿者:moliharu 投稿日:2008/04/08(Tue) 20:53 No.3071  

何の変哲もない公園でみかけたこの花。
目立つ色ですけど、パイナップルというか、わからないです。



Re: こいつら、なんなんだろう? moliharu - 2008/04/08(Tue) 20:55 No.3072  

こんなふうに、群れて咲いてます。
良く見ると、脈絡があるみたいで、地下茎で繋がっているのでしょうか?



Re: こいつら、なんなんだろう? moliharu - 2008/04/08(Tue) 20:59 No.3073  

単体ではキレイですけど、重なると濃厚な感じです。
不思議に警戒してしまう。変?



Re: こいつら、なんなんだろう? 若丼 - 2008/04/09(Wed) 09:37 No.3074   HomePage

フリージアと見た。いい香りがしたでしょう。
すっかり春ですね。



Re: こいつら、なんなんだろう? moliharu - 2008/04/09(Wed) 14:10 No.3075  

若井さん、いつもありがとうございます。
とにかくこちらの方面、無調法な人間で、またよろしく。
花盛り、これからが一番良いときですね。
どんどん貼って行きたいです。

こんなふうに公園に自生している姿には、けなげさを感じます。
「こいつら、」と、擬人化してしまいました。(うしろに、ゴミが。)



看板写真「きじむなあ」 投稿者:鱗造 投稿日:2008/03/23(Sun) 23:19 No.3066  

「きじむなあ」とは木の精霊だという。



Re: 看板写真「きじむなあ」 為丸 - 2008/04/01(Tue) 10:29 No.3067   HomePage

沖縄料理店の看板ですね。
きじむなーは、ガジュマルに棲みついていると言われています。
画像はがじゅまる公園のガジュマル。
http://8511.teacup.com/wakais/bbs/1/l50



Re: 看板写真「きじむなあ」 鱗造 - 2008/04/06(Sun) 21:50 No.3070  

街の看板や標識の文字にはおもしろいのがありますね。
いろいろと撮ってみたいのがあるけれど、人がいるところが多いので撮りにくい。
きじむなあ。こちらの方の木の精霊の名はあるのかな。



桜咲く 投稿者:為丸 投稿日:2008/02/17(Sun) 20:25 No.3052   HomePage

さくらはいいなあ、ヒラヒラと散って果てるときでさえ褒め称えられて。それに比べて、ヒラヒラとただひたすら散るだけのわが人生であることよ…。(K村さんの詩より)
沖縄の桜はヒカンザクラなので、ひらひら散らないで、ぼたっと全体が落ちるんだな。落ちっぱなしのわが人生よ。



Re: 桜咲く あきこ - 2008/02/19(Tue) 23:45 No.3053  

きれいですね。これとは種類が違うのかしら?
椿みたいな落ち方をするのですね。

あんまり「ヒカン」しないで(^^)。



Re: 桜咲く 為丸 - 2008/02/22(Fri) 14:36 No.3054   HomePage

これと同じですね。
ヒカンザクラ、別名カンヒザクラ。
この桜、うつむきがちに全開しないが、
沖縄では全開します。



Re: 桜咲く 若丼 - 2008/02/22(Fri) 14:55 No.3055   HomePage

さくらさくらさくさくらちるさくら  山頭火
>ヒラヒラとただひたすら散るだけのわが人生であることよ…。

こう言えるK村さんはいいなあ。
散るものすらなきわが人生よ。



Re: 桜咲く あきこ - 2008/02/23(Sat) 16:01 No.3056  

なるほど。沖縄ではヒカンザクラは全開するのですね。

しきりなる落花の中に幹はあり   長谷川素逝



Re: 桜咲く 為丸 - 2008/02/28(Thu) 18:42 No.3058   HomePage

あきこ様の画像に見える小鳥はメジロかな?
桜の花びらを食べる習性がありますね。
那覇のヒカンザクラは今が満開です。北部ではもう終わって緑の実がついているはず。
沖縄の桜は北から先に咲き、順に南下します。
山でも高い方から先に咲き始めて、麓のほうに移っていきます。



Re: 桜咲く 為丸 - 2008/02/28(Thu) 18:47 No.3059   HomePage

満開の桜@与儀公園



Re: 桜咲く あきこ - 2008/03/04(Tue) 11:57 No.3060  

わぁ。もう満開なのね。こちらはまだ小さなつぼみです。
沖縄の桜の色はこちらより赤味が濃いような気がしますね。

わたしの写真は去年の上野公園です。
多分メジロですね。

これは、近所の去年の八重桜です。



たまご 投稿者:あきこ 投稿日:2008/01/24(Thu) 22:21 No.3044  

寒卵われを生みたるものに母    鷹羽狩行

卵の写真を撮ってみました。
結構幻想的です。自画自賛(^^)。



Re: たまご 若丼 - 2008/02/08(Fri) 14:46 No.3048   HomePage

寒卵薔薇色させる朝ありぬ  波郷
幻想的ですね。曲線と影がイイ。



ヘリコプター 投稿者:shimirin 投稿日:2008/01/13(Sun) 22:13 No.3040  

なかなかかっこいいヘリコプターが飛んでいた。



ネズミ 投稿者:若丼 投稿日:2007/12/31(Mon) 13:19 No.3027  

ネズミを作ってみました。
さて、素材はなんでしょうか?



Re: ネズミ 若丼 - 2007/12/31(Mon) 13:22 No.3028  

上から見るとわかりやすいかも。
本体は、モモタマナ(クヮーディーサー)の実
耳はリュウキュウマツの松ぼっくりから2枚
髭は大綱引きの縄の藁より。



Re: ネズミ 桐田真輔 - 2007/12/31(Mon) 22:15 No.3029  

これは可愛いネズミですね。
民芸品のようです。。



Re: ネズミ moliharu - 2008/01/02(Wed) 00:22 No.3030  

ゴーヤマンを越えているような。


年越しソバ 若丼 - 2008/01/03(Thu) 02:09 No.3031   HomePage

桐田さん、moliharu さん、
うれしきお言葉、つくり甲斐がありましたぞ。
ついでに、私の作った年越しソバを見てくだされ。
やはりソバは日本ソバだね。
大根、にんじん、きのこ(しいたけ・なめたけ・しめじ)、海老天
そして、欠かせないものが、ぶりと菜の花と芹の3点
芹は沖縄ではなかなか手に入らない。
内地だったら田圃でチョチョイのチョイなんだけどね。
三越の地下の食材売り場でやっと見つけたしょぼい芹が、なんと490円もしたわけよ。
この芹の根っこを植えつけて、「沖縄で芹が育つか?」実験をやろうかと考えているところ。



年越しソバ 若丼 - 2008/01/03(Thu) 02:42 No.3032   HomePage

蕎麦の画像



Re: ネズミ shimirin - 2008/01/03(Thu) 08:13 No.3033  

これは栄養たっぷりの感じですね。
ウチの場合は、小さな椀にとろろ蕎麦でした。
その前におでんを食べたので。



Re: ネズミ 桐田真輔 - 2008/01/10(Thu) 21:05 No.3037  

うまそうです。



Re: ネズミ 石川為丸 - 2008/01/13(Sun) 19:25 No.3038   HomePage

桐田さん、タイトルからそのまま読むと、
「ネズミ」が「うまそうです」と読めてしまって、
ちょと楽しめましたぞ。



二子玉川から富士山を見る 投稿者:shimirin 投稿日:2008/01/04(Fri) 00:16 No.3034  

昨日、二子玉川の橋から富士山が見えました。



Re: 二子玉川から富士山を見る あきこ - 2008/01/05(Sat) 13:42 No.3035  

家のベランダからも見えました。



Re: 二子玉川から富士山を見る shimirin - 2008/01/05(Sat) 14:05 No.3036  

ベランダから見えるなんていいですね。
富士山って、構図の真ん中に置きたくない感じですよね。
真ん中に置くといかにもデンとしてしまう。
でも御殿場などで撮るときは、富士山自体の表面がバラエティに富んでいるので、真ん中に置いてもよくなりました。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -