No.1 Rosebush(薔薇の木)
(受贈 詩誌詩集など)

蒼わたる「黄金を抱く」

わたしが、初めていただいた詩集。この詩集を謹呈でいただいた時には、どんなに嬉しかったことだろう。メールをしている人に この上ない喜びを伝えていた。

2625円

(2003・3・15、和光出版 発行)



加藤健次「その翼から 海が こぼれる」

女性に対する優しさ 思いやりが感じられる詩 で私はとても好きな詩集である。何度も繰り返し読みたい詩集だ。

1800円

(1991・8・30、雀社 発行)


川辺 真「からっぽな春」

大学時代のことが書かれていて なかなか共鳴できる詩集だった。

1000円

(2000・9・20、山陰詩人クラブ 発行)






前ページ     次ページ


ふくやま薔薇しゃ 目次に戻るHaizara net(top page)Shimirin's HomePageUrokocitySiteMap