[HOME]

雑記録


2017年5月

2017/5/22(mon)
山へ

 道端に積んでおいた小径木を集めて持ってきた。うどが出ていたので、採ってきた。少し早いかも知れない。
 ウドと、昨日採ってきたコゴミを友人のところに送る。あちこち送りたいのだが、量が少ないのと、時間が少ない。
 午後、雨がぱらついたので、山へ行くのをやめて、シイタケの菌打ちをする。
 
 

2017/5/21(sun)
山へ

 午前中、タイヤ交換。
 午後、千葉さんが久しぶりに顔を出す。ふたりで猫の話。千葉さんとこは、火葬で、骨壺を家に置いてあるそう。わたしは、土葬。火葬のことは考えなかった。
 山へ、倒木の伐採。伐って抱えて運ぶので、量がこなせない。なんとか、かき集める感じ。思ったほど薪がつくれないかも知れない。
 こごみを採ってきた。ウドはまだ小さい。
 留守のあいだに小川さんが来て、アイスを置いていってくれた。
 夜、酢を買いに。ついでに、熊手も。
 

2017/5/20(sat)
倒木伐採開始

 まず、入口の谷の部分から。ウィンチで引きずりあげられる長さに切る。
 が、まもなく、チェンソーのガイドバーを挟んで、故障。中止する。
 ウドが出ていたので、5個掘ってきた。
 軽トラに積める枝だけ運んできた。
 修理に弟子屈まで。が、ダメだったので、教えられて、農協の資材売り場に行って、取り寄せてもらうことにした。
 しかし、今日は土曜だし、時間がかかるので、もう一台、チェンソーがあると、刃を挟んだときや、故障したときに仕事を中断しなくてすむと思い、釧路まで新しいのを買いに行った。ほんとに買っていいのかなと思いながら。
 買うなら今のと同じのがいいのだが、棚に無い。店の人が倉庫を探して持ってきてくれた。9年使っている今の機種はもうなくて、型式が変わっている。でも、それに決定。明日からすぐに仕事を再開できる。
 タイヤ交換をやっていないので、明日はまず、夏タイヤに替えることから開始の予定。

2017/5/19(fri)
釧路へ

 破傷風の注射二回目があったので、孝仁会に行って、ついでに脚の腫れを診てもらってきた。今日は予約の人だけと言われたが、前に診てくれた先生が、特別に診てくれた。
 高速を通り過ぎたりして、時間がかかったが、診察はすんなり。
 午後、木材片づけ。かなり進んだ。
 明日は、シイタケの菌打ちをするか、山に入るか、迷うところ。やっぱり、シイタケが先かな。
 小川さんくる。アルミドアの鍵のことで。わたしが忙しかったので、すぐ帰る。
 今日は、フタバも暑かったようだ。あちこち休み場所を探していた。

2017/5/18(thu)
材木片づけ

 材木片づけ少し進んだが、まだ終わらず。
 3時、小川さんがケーキを買ってきてくれた。
 5時前、河村さんが、岡西さん夫妻と一緒にきて、珈琲飲みながら、話し込む。
 7時、レストランへ、みんなで。
 帰ってきて、先日、田村さんからもらった、こごみを茹でる。とりあえず。酢、醤油、砂糖をまぶして冷蔵庫へ。
 明日は、病院へ行こうかどうか。
 ふたばが、寂しそうだ。

2017/5/17(wed)
帯広へ

 足寄に寄って、妹を拾い、仙美里に寄って、のりちゃんを拾い、三人で帯広の母のところへ。
 昼前に連れ出して、真鍋庭園へ。食事。あまり歩かなかったが、のんびり散策。わたしは大実のグスベリの苗を買った。
 それから小泉の伯母さんが入っている光南病院へ。面会してくる。96歳だが、元気だった。わたしの顔を見て、遠慮がちに、年取った、白髪が増えたね、と。
 そのあと、リンゴを買いたいと母が言うので、イオンへ。ベンチで休んでいて、母が吐く。
 車に乗ってから、もう一度、吐く。施設に帰って報告したら、たまに吐くことがあるという。そのあとけろっとしているらしいので、たいしたことはないと思うのだが。
 今年あたりから、急激に弱るかも知れない。
 のりちゃんを仙美里に届けて、ノミなどもらって、足寄で和彦ちゃん、野津さんとこに顔を出して、妹を実家に残して、弟子屈に。
 鹿、一頭、道の真ん中に突っ立っていた。動かず。
 9時ころ帰る。ふたば、少しして出てくる。餌がすっからかんになっていたので、シロが侵入したかも知れない。
 
 
 

2017/5/16(tue)
配置替え

 夜中に皿洗いなどして、朝になってから寝たので、パンを買ってきてくれた河村さんに起こされる。
 昼ころ、ふたりでトナカイに行ってみたが、閉店だった。孫のクレヨンを買う予定だった。
 午後、アンプなどの配置替えを開始。河村さんが一粒の麦のマスターを連れてくる。見学。冷たくなったコーヒーを飲みながら、三人でレコードを聴くなどする。 
 マスターは、骨董的なものが好きなようだ。
 標茶までガソリンを入れにいく。明日のドライブ用。帰ってきて、簡単に夕食。片づけの続きをする。ざっと終了。
 河合さんがパッションフルーツを送ってくれた。お父さんのことを書いた雑誌も。昨日は、さとうさんが詩集を送ってくれた。分厚くて、わたしの好きな装丁だった。
 

配置替え

 夜中に皿洗いなどして、朝になってから寝たので、パンを買ってきてくれた河村さんに起こされる。
 昼ころ、ふたりでトナカイに行ってみたが、閉店だった。孫のクレヨンを買う予定だった。
 午後、アンプなどの配置替えを開始。河村さんが一粒の麦のマスターを連れてくる。見学。冷たくなったコーヒーを飲みながら、三人でレコードを聴くなどする。 
 マスターは、骨董的なものが好きなようだ。
 標茶までガソリンを入れにいく。明日のドライブ用。帰ってきて、簡単に夕食。片づけの続きをする。ざっと終了。
 河合さんがパッションフルーツを送ってくれた。お父さんのことを書いた雑誌も。昨日は、さとうさんが詩集を送ってくれた。分厚くて、わたしの好きな装丁だった。
 

2017/5/15(mon)
端材整理

 午後、田村さんと、河村さんとこの庭の井戸水の配管を地中に埋める。冬また破裂するといけないので。
 端材置場の雨よけに、細身丸太の囲いをする。
 河村さんとレコード鑑賞。コーヒーに砂糖をいれて飲んでみた。
 少し残業してシートの囲いを補助に。明日、雨らしいので。

2017/5/14(sun)
ただいま2度

 端材置場の整理。ハウスのフレームも整理した。
 小黒さん立ち寄る。ピザ窯つくりを失敗したという。うまく煙が逃げてくれないらしい。なんでも奥が深い。
 3時、河村さんとこで競馬観戦。そのままわたしのところに来て、クラシック鑑賞。
 アンプとスピーカーをつないだので、どんな音が出るか、試聴会。なかなかよかった。あとは部屋をどうにかすることだが、まだまだ先。そのまま、ふたりで外食へ。標茶の蕎麦屋さんに行く。
 夜、寒暖計を見ると、2度。
 
 

2017/5/13(sat)
動物病院に電話

 お花のお礼。先生と少し話す。いずれまた、ふたばがお世話になるかも知れない。
 新谷さん来る。FFファンストーブを直してきてくれた。相当、苦労したはず。勉強になった、と言ってはいたが。ほんとうは、素人には無理らしい。粘る人だ。
 山崎さんとこからテーブルと椅子をもらって、積んで帰った。
 端材置きのクランプ取り付け、端材の整理などしてから、釧路へ。アンプの修理が終わったそうなので。コーヒー豆を持っていく。コーヒー煎れてもらいながら、雑談を数十分。
 チロの写真を印刷するための写真紙などを買ってくる。
 今夜からふたばと寝るようにしようと思う。

2017/5/12(fri)
チロ死亡

 昨日の朝、不覚にも眠ってしまって、見届けることができなかった。朝、4時半から5時半のあいだくらいだと思う。眼が覚めて、慌てて抱いたときはまだ柔らかかった。
 しばらく、声をかけたり、ぼんやりしたりして、棺に入れる。棺の大きさがぎりぎりだったが、どこも圧迫せずに納めることができた。
 たまたま来てくれた河村さんと、埋葬。
 3時半ころ、動物病院に、お菓子を買ってもっていく。報告のつもりだったが、声が出ず。苦しむことはなかったですか?と先生。頷いて、逃げるように外に出る。
 トタン釘を買いにそのまま釧路へ。
 土をかけたところを掘り返されるのがいやだと思って、買い物してすぐに帰ってきて、大き目の石を並べて置いた。
 今日、トタンの残りを張る。端材置きの台つくりなど。花屋さんが、動物病院からの花を届けてくれた。メッセージを読んでまた泣いて、お礼の電話ができず。明日にしよう。
 夕方、河村さんがケーキを買ってきてくれた。競馬の検討、その他の話などする。
 帰ってまた少し作業。

 
 

2017/5/10(wed)
運び出し

 午前中、トタン張りをする。二枚分張り終える。
 生協へ。
 昼過ぎ、野間田んと待ち合わせて、秋吉さんちの倉庫へ。二回目の運び出し手伝い。
 チロが気になるので、ひとり、早めに帰ってくる。
 チロは起き上がるのも苦労する感じだが、床に一個、うんこをして、トイレに何回もよじ登って、さらにうんこにチャレンジ。あと一個、成功。ポカリスウェットを薄めて飲ませてみたせいだろうか。
 しかし、寝そべっていて、体を起こすのも大変そうだ。
 夜、りんごを買いに。ついでにケーキも買ってきて、こーひーを入れて、食べる。
 夕べは夜中に茶碗洗いなどしたので、寝不足。

2017/5/9(tue)
山へ

 昼前、行者ニンニクを採りに山へ。沖縄へ送る分。めんつゆを作る。昆布抜きで。
 午後、端材置場の屋根工事。トタンの穴埋め。
 夕方、山崎さんと、野口さんとこから椅子、テーブルをもらってくる。新谷さんが欲しがったらあげる予定。
 夜、珈琲を煎る。くたびれているので、少しだけ。
 10時半。これから行者ニンニクの処理と、食器洗いなど。くたびれたので、端折りたいところ。

2017/5/8(mon)
山へ

 午前中、山崎さん来る。田野さんに頼まれたという材に、カンナ盤をかけてあげる。
 すぐに、秋吉さんとこの倉庫に行って、昨日、外に出しっぱなしにしておいた材を、軽トラに積み込める長さに切って持ってくる。雨が降り始める。
 熊牛あたりは雨が遅れたので、濡らさずに済んだ。ひと眠りして、昼飯を食べてから、山へ行ってみることにした。
 行者ニンニク採り。ちょうどいい大きさに育っていた。途中、雨が降り出す。半田さんに少し届ける。畑わさび掘りをする。南の土手と畑の。形のいいのはほとんどない。
 夜、行者ニンニクの処理。畑わさびを洗って、処理。残業が多すぎるかも知れない。
 
 

2017/5/7(sun)
材木運び出し

 野間田くん、柿野さんと合流して、秋吉さんちの倉庫から。トラックで来たので、最初にわたしのところに野地板などを運んでくれた。軽トラだと何回も往復しないといけないので、助かった。
 引き返して、野間田くんの分の積み込み。
 けっこう働いた。
 河村さんとこに寄って、NHKマイルの結果を教えてもらう。石月さん当たり。わたしもあたり。しかし馬券を買っていない。
 夜、珈琲を煎ろうとしたが、くたびれていたので、一回だけ。
 明日は雨が降るらしいので、今日、運び込んだ野地板が濡れてしまう。シートはかけたが、不十分。屋根張りが間に合わなかった。
 

2017/5/6(sat)
単管組み、つづき

 夕べは夜中に原稿を書いた。のんびりしてると間に合わなくなるので。
 朝、太ももを冷やしてから作業開始。相変わらず、のらりくらりと。単管が足りないので、どうするか思案中。
 チロは立ち上がるのがやっと、という感じになってきた。すぐに横になる。明け方に一度、土間の外に出たが、いつものひなたぼっこは無理なようだった。
 夜、標茶まで買い物に行く。
 
 
 

2017/5/5(fri)
単管を組む

 材木置き場にするため。のらりくらりのうえに、直角出しなどで手こずったので、完了はまだ先になる。
 杉山さん、秋山さん、笠井さん、岡部さんと、立ち話。連休中で、人が多い。杉山さんは一年に一回ほどしか来ない。小林さんも、孫娘さん夫婦と寄って行った。
 夕方、標茶へ。単管のつなぎを買いに。
 チロは、目やに、鼻水が出ているので、抵抗力がかなり弱っているようだ。
 それでも、今日はひと口だけ口にした。フタバにあげようとした餌の気配を感じて、床下から這い出してきた。日々、痩せていっている。撫でるのもかわいそうなくらいだ。
 
 
 

2017/5/4(thu)
動かないつもりだったが、けっこう動いてしまった

 畑の榾木に、シイタケが出ていた。榾木を一か所にまとめて、水をやる。
 昼前、山崎さんが来て、少し話し込んだ。倒木伐採のときに、電動ウィンチで引っ張りあげるのをやってくれることになった。ひとりで、谷と道路を上ったり下りたりするのは大変なので、助かる。
 畑わさびの小さいのを一個掘って、ご飯にかけて食べてみた。超辛い。河村さんにも、味見してもらう。
 半田さんのお婆ちゃんが、行者ニンニクを採ってきてくれた。お孫さんと行ったそうだ。張り切り過ぎて、歩けなくなったと言ってた。

2017/5/3(wed)
のらりくらりと仕事をする

 河村さん、田村さん、千葉さんと道端で話をする。今年は魚の上りが早いそうで、大きいニジマス、アメマスが釣れているという。
 生協へ。
 チロ、昨日から、爪をとぐ体力がなくなっているようだ。
 シイタケ榾木の置き場所つくり。薪小屋の横に。のらりくらりと動いているが、やはり、やり過ぎてしまうかも。はやる気持ちを抑えきれない。
 夕方、河村さんがヒメマスを持ってきてくれたので、焼いて食べる。おいしい。さすが高値がつくだけのことはある。
 チロ、今日は土間のある部屋で休んでいる。こっちの方が、わたしも布団でゆっくり寝れる。服を着たままのごろ寝の日々が続いていた。
 今年は主屋を断念する予定なので、創作などにも時間を費やしたい。
 

2017/5/2(tue)
奥春別へ

 小林さんとこに寄って、ふたりで秋吉さんとこの倉庫へ。小林さんが使いたい材を運び出す手伝い。秋吉おとうさんが手伝ってくれる。秋吉おかあさんも出てきて立ち話。わたしが売ってもらうことになっている材も、本数などを確認。あとは野間田くんが引き取ってくれることになっている。
 午前中、寒かった。小林さんとこの庭を見せてもらう。水芭蕉が咲いていて、川の流れを変えたり、増やしたりしたそうだ。これから野草が次々と咲き出す。
 結婚したばかりの、お孫さん夫婦が来ていた。
 帰ってきて、作業小屋の片づけ。3時に河村さんがケーキを買ってきてくれる。三木清の話などを聞く。
 昨日、河村さんとこのハウスに、ビニールを張るのを手伝ったのだが、夜中の強風で破れてしまった。仮止めで放置したのがいけなかったようだ。悪いことをした。小林さんに訊くと、設置は一気にやってしまわないとダメなのだそうだ。ふたりで、失敗して知る効能の話などをする。
 わたしの場合、考え足らずのことがしばしばある。

2017/5/1(mon)
釧路へ

 飛び込みで、孝仁会記念病院へ行ってみた。
 血腫の説明などしてもらって、エコー検査。血抜き。冷やす、圧迫する、安静にすることを教えられる。基本的に厚生病院の医師の指示は間違っていなかったが、患部を診ようとともしない雑さに辟易していたので、行ってよかった。
 どこまで回復するかわからないが、治さないと作業ができない。



BACK


エース