[HOME]

雑記録


2017年3月

2017/3/24(fri)
わたしの部屋の片づけ

 布団棚を高く作り替えて、冷凍庫のドアが十分に開くようにした。猫の寝床も変更。茶箪笥もとりあえず使えるように置いた。
 夕方、河村さんがまた、図書館から本を借りてきてくれた。コーヒー飲んで話し込む。
 夜、残業。いちおう部屋が片付いた。
 今日は、良子さんがケーキを送ってくれた。
 新谷さんに電話。明日、ふたりで成田さんとこに行くことにした。家を解体する前に、なにかめぼしいものがないか見せてもらいに。なるべくたくさん持ち出して欲しいようだが。

2017/3/23(thu)
午前中のんびり

 午後、のんびり。工作作業に入るので、作業小屋の片づけをする。板の選別なども。
 二時過ぎ、中標津へ。SDカードをもらいに。パスワードを忘れたので、電話帳の移行がまだ。
 チロがまた元気がない。中標津で、14歳以上猫の餌を買ってきて、与えたら、食べた。まだ、どうなってるのかわからない。食べたと思ったら食べなくなるし。スプーンで寄せてやると食べるので、歯がどうかなってるのかも知れない。先生はなにも言ってなかったが。
 

2017/3/22(wed)
湿った雪

 我が家の雪かきをして、半田さんのお婆ちゃんのところにいく。今日は10センチ以上積もったので、役場でやってくれているかなと期待していたのだが、やってなかったので、わたしがやってきた。
 生協をとりに標茶まで、尾川さんたちの分もついでに。国道に出たら、車が路肩から落ちていて、警察が交通整理をしていた。
 午後、プロパンガスの設置にくる。思ったより時間がかかった。カセットコンロの時代が終わった。
 午後も雪かき。夕方、風呂に入る。
 

2017/3/21(tue)
雑仕事

 昨日の疲れが残っているようで、やる気がいまいちだったので、雑仕事をする。 
 煙突掃除、薪運び、食器などの片づけ。土間の隙間風をふさぐ、スタイロフォーム張りなど。
 食器棚からいらないものを片づけたら、半分くらい空きができた。が、途中まで。冷蔵庫のなかもきれいにしたいが、後日の予定。
 昼、早津さんとこにコーヒーを届けて、雑談。

2017/3/20(mon)
氷割り

 久しぶりに、汗ぽたぽたの労働だった。
 アルバイト代の代わりに、小さめの古い茶箪笥ひとつと、錆びかけた五寸釘をいっぱいもらってきた。茶箪笥はなかなか味があっていい。
 山崎さんとこに氷割りスティックを返しに行く。ほとんど使わなかったけれども。スコップと鍬の作業が多かった。
 温泉に入って、寝ることにする。

2017/3/19(sun)
南面板戸とりつけ

 桐油をやめて、黒の弁柄と柿渋を塗った。小窓の板戸はいちおう完了。
 成田さんから電話。明日、氷割りを手伝うことになった。山崎さんから、道具を借りてくる。田野さんの道具なので、田野さんとこにも寄って、ひとこと。そんなことしなくても、と笑われた。まあそうなんだけど。
 チロ、少し元気になった。餌の好みはうるさいが、外にも出ている。薬が効いているようだ。
 

2017/3/18(sat)
板戸つくり

 北面、洗濯機の上の小窓に取り付ける。
 午後、酒巻さんと、横井さんのとこに。精油つくり、横井さんなら関心を示すかなと思って。
 これから先どうなるか分からないが、話は弾んだ。
 帰ってきて、板戸の最後の止めを完了させる。
 今朝、シロが出没。このあいだ、餌が平らげられていたので、シロが来たな、と怖れていたのだが、現実のものとなった。出入り自由にところに餌を置いておくと、必ず見つかるので、部屋のなかにしようかなとも思う。ふたばたちが自由に食べることができなくなるけれども。また、チロが喧嘩をすると大変なので、悩む。
 
 

2017/3/17(fri)
小窓の板戸つくり

 半田さんとこへ行って、雪かき。すぐに融ける程度の雪だったが。
 帰ってきて朝飯。
 寝不足のせいか、勤労意欲がなかったが、板戸つくりのつづき。早いとこ切り上げて、ほかの仕事に移りたい、と思いながら。しかし、ひとつずつ決めていかないと、後々、そのままになってしまう。
 
 

2017/3/16(thu)
吐く

 横着をして、スーパーで買った揚げ物をおかずに晩飯を食べたら、よろしくなかった。風呂に入ったあと、吐く。吐いたら治る程度の不調だったのでよかった。油が合わないようだ。
 そんなわけで、朝、もっと眠たいなあと思っていたのだが、チロにしつこく起こされる。餌はまだあるのにと思ったが、ささ身の柔らかいのを追加してやると、がっついて食べた。頑強なチロの面影がだんだん薄れていく。
 雪がちらつき始めたので、午前中に中標津に行って、携帯を新しくしてきた。事情によりアイフォンに。手続きに時間がかかって、3時過ぎに帰ってきた。
 帰ってきたら、プロパンガスのボンベを置く予定のところの氷が割ってあった。山崎さんがやってくれたようだ。今日は中止と奥さんに伝えてきたのだが。
 小窓の板戸の止めをつける。棒を差し込む形式にした。とりあえず。
 岡部さんとこのシロが入り込んで、餌を食べたような気がする。皿がたいらげられていた。チロたちはいつも残すので。また、面倒が起こらないといいが。チロはもう病弱だし。

 

母に電話

 携帯が復活したので、電話。ここ数年、電話が通じないとき以外、ほぼ毎日電話で話していることになる。最近は、狭い範囲のことに話が限定されてきているので、ちょっと心配だが。

2017/3/15(wed)
バス旅行

 北方民族のことを勉強する、弟子屈のバスの旅に参加。23名。
 濤沸湖水鳥・湿地センター、網走の北方民族博物館へ。水鳥の解説がとても面白かった。網走は説明の人がいなくて、やや物足りず。
 夕方、弟子屈に着いて、熊牛に戻ってから中標津まで。携帯の名義変更に。明日、機種変更する予定。明日の夜から携帯を使えるようになるか。
 今日はチロたちの留守番が長かった。今日の生協、また、山崎さんの奥さんに持ってきてもらった。二週連続。甘えはよくない。
 

2017/3/14(tue)
小窓の板戸つくり

 取り付け終了。止め具がないので、とりあえずそのままにする。木の枝でつくるかもしれない。
 次の小窓も待っている。蝶番も足りなくなった。成田さんが、どっかにあったはずなんだけどなあ、と言っていたので、見つかってくれると安く手に入るのだが。
 藤川のところにりんご送る。みんなのおやつになる程度だが。
 チロ、薬を混ぜた餌を食べてくれるのでよかった。
 山崎さんくる。氷割りの道具、借りてきたという。手伝ってくれるつもりらしい。
 

2017/3/13(mon)
携帯の調子が悪い

 山崎さんと、横井さんとこへ。山崎さんがつくった木のカップを横井さんにプレゼントしたいというので。
 温度差発電の部品を買ったと見せてくれた。いずれわたしも購入すると思うが、横井さんにいろいろ実験してもらって、教えてもらってからになる。50数度の温度差があれば発電するというので、ストーブと外気、ストーブと井戸水などが考えられる。
 午後、中標津のソフトバンクへ。修理に出すか、新しい機種に替えるか。みえこさんの名義なので、東京のみえこさんにメールをする。電話の声が聞こえないので、電話ができない。こっちの声は聞こえているようだ。
 携帯をやめて、パソコン電話にしようかとも考える。不便に向かっていくのも楽しいはず。
 

チロを病院へ

 柔らかい餌しか食べなくなっていたので、口のなかに問題があるかも知れないと思って連れていったのだが、どうやらエイズが悪さをし始めているそうで、腫瘍もあるようだ。白血病の検査とか、どうするか訊かれたが、先生も自然に任せる方向で行った方がいいのでは、という話ぶりだったし、わたしもその方向に気持ちが動いていた。
 徐々に弱っていくということだろうが、チロが死んでしまう寂しさは相当こたえる感じがする。あと二年くらいはなんとか頑張ってくれそうな気もするけれども。
 午後、小さな窓の板戸つくり開始。冷たい風が吹き込まないように。
 途中でやめて、薪運びをする。わたしの部屋と土間に。
 細かな仕事がいっぱいあって、なかなか建築に集中できない。
 
 

2017/3/11(sat)
スイバへ

 浜小清水のレストラン、スイバへ、秋吉さん、酒巻さんと。野間田くんが合流して、3時間ほど。
 りんごを受け取って、めえめえカフェに、野間田くんに案内してもらう。パンはほとんど売り切れていたので、パン一個とはちみつを買った。
 道中、日に数本しか走っていない電車に、踏切で4回も待たされるという、超奇跡に遭遇。
 秋吉さんがつくってくれたカボチャスープなどいただいて、帰宅。

 

2017/3/10(fri)
昨日

 日記を忘れていた。
 酒巻さんが、雪かき代を持ってきてくれた。精油の話など話し込む。
 ドア取り付け完了。合わせをカンナで修正。ストパーつけなど。
 夕方、河村さんと、猫のレストランへ。谷川さんたちと3時間くらい話したのかな。甘酒の効用、教えてもらう。さっそくやってみたいが。
 
 今日、桐油塗り。取っ手つくり。木を削って。一個だけつくる。大きさも大き目で妥協。バランスが悪いけれども、とりあえず用を足すので。
 岡田さんが標津のコーヒーを持ってきてくれた。去年、一匹もニジマスを釣らなかったというので、今年は釣れるとこに連れてってあげたいけど、熊もいるし。
 
 

2017/3/8(wed)
つづき

 3分の2まで終了。明日は、最後の一枚を取り付ける。うまく合ってくれるかどうか。合わない場合は、ごまかし方を考える。
 生活クラブ生協、山崎さんの奥さんが取りに行って0くれたので、仕事を中断しなくてすんだ。
 河村さんが、本を借りてきてくれた。頼んでおいた、樹の本。買いたいのだが、買えない。河村さんに使い走りをさせたおわびに、ということでもないが、卵を持って行った。本物の卵。という言い方をわたしはする。せっかく北海道に来たんだから、本物の食べ物を食べなさい、といつも勧めている。うるさがられているかも知れない。
 

2017/3/7(tue)
雪かき

 耳かき程度の雪かきを3件。半田さんのお婆ちゃんとこに行ったら、またしても終わっていた。まあ、動けるうちは自分で雪かきするのもいいかも知れない。でも、いつも遅くなってごめんなさい、と謝る。
 ドア一枚取り付ける。明日また一枚の予定。
 山崎さんとこに卵代金を払いに行ったら、ガス屋さんがいて、釣りの話などしていたので、プロパンガスの料金のことなど訊く。今はカセットコンロなので。たいして変わらないようなので、プロパンを申し込むことにした。
 午後、成田さんとこに行って、プロパン用のガス台を買う。2000円。ちゃんと使えたら払って、と言われる。でも2000円を置いてきて、使えなかったら他のものと替えて、とお願いする。四角いホーローの新しいおでん鍋と、ストーブの上に置く蒸発鍋を買う。1000円。煙突を何本かもらってきた。煙突掃除のブラシも。新品のドアがあるのであげると言われたが、雪の下だったので、忘れないととっといて、とお願いする。
 氷割りのバイトを、来週あたりすることになった。

2017/3/6(mon)
ドア

 山崎さんからもらったドアを使うことにした。幅が足りないので、古板を補充することにする。
 桐油を塗り始めて、やっぱり柿渋を塗ればよかったかなと思う。しかし、すでに遅し。明日、乾いたら、蝶番つけなど開始。
 夕方、河村さんがパンを買ってきてくれた。共感カフェのことなど話す。アプローチの方法がいろいろありそうだ。
 が、あれこれ話しながら、わたしの問題をどうするかが頭から離れず。他の人のことより、わたし自身が変わらないといけないのだが。

2017/3/5(sun)
アカエゾマツサミット

 学者さん、林野庁の人などの発表が続いて、話は面白かったが、わたしはちょっと、異質だったかも知れない。次回の、精油つくりは参加したい。
 秋吉さんに、我が家まで送ってもらってから、薪運び。よく乾いたのが切れるので、やや不安だが、なんとかなるだろう。
 明日からドアつくりを開始できるか。
 

2017/3/4(sat)
風呂小屋電気配線終了

 コードリールで引っ張っていたのを、VVFで配線し直す。ごちゃごちゃした配線がなくなったので、すっきりした。暗くなる前に終わらせないと、と思っていて、なんとか終了した。
 4時半に秋吉さんが迎えにきて、アカエゾマツサミットの前夜祭に。京大演習林の施設まで。明日は研究発表会。

2017/3/3(fri)
釧路へ

 ドアノブがまたおかしくなって、なんとしても開いてくれないので、釧路まで新しいノブを買いに行った。ついでに、風呂小屋の配線用の器具も買ってきた。
 帰ってきて、狭い窓から体を潜り込ませて、土間に入り、開けようとしたが、こっちからも開かない。鍵をつかってもダメ。しょうがないので、かぶせの部分を金切りばさみで切って、外した。新しいのを取り付ける前に、穴を確認すると、まだぶつかりがあるようなので、小刀などで削ってみた。そして、外したノブをまた取り付けてみたら、なんとかなりそうな感じ。壊した蓋は無しの状態で、再稼働。
 結局、穴の開け方がよくなったようだ。8年間もなんの不具合もなく使えていたのが不思議だ。
 窓から出はいりしたついでに、窓の掃除もした。
 今日は残業たっぷりだな、と覚悟していたのだが、簡単に済んでよかった。

2017/3/2(thu)
土間のドアノブを修理

 閉まったらなかなか開かないドアがストレスだったので、壊れたら新しいのを買うつもりで、ノブを外して、穴の周囲を削ったりしたら、直ってくれた。
 ついでに土間の片づけや、整理。ごちゃごちゃなので。
 秋吉さんから電話。アイヌ関係の施設見学会の誘い。行ってみることにした。バスに乗って、トウフツ湖、網走と、遠出の旅になる。
 風呂小屋の内ドアを作ろうと思う。どんなデザインにするか。シンプルなものになるのは間違いないが。
 

2017/3/1(wed)
ガラス張り終了

 外れないように、仮止めだが、そのままになる可能性もある。目立たないところなので。外れる心配はなし。
 昼、生協をとりに標茶まで。
 昨日、呉美保監督の「きみはいい子」を観終える。いい映画だった。
 倉田さんから、新しい詩集届く。倒れた後も、頑張っている。
 ガラス切りの最中に、山崎さん来る。誰かに額のガラスを作ってもらったそうだ。今度はわたしに頼みなさい、と言う。



BACK


エース