2017/7 [HOME]

++ 日記 ++

2017/7/16(SUN)
すさまじい雨と風の一日。
鳥海登山をあきらめ、かたづけに専念。
でも辛い。読んだ後、今まで取っておいた本を手放すことにきめると、本の文字たちが恨めしそうな眼をするから。
読んで心痛むけど手放す本と、読んでまた書棚にしまうのと、何がどう違うのだろう。それにしても改めて書棚を見てみると、本当にこれだけ読んだのか、と疑わしくなる。どんなことが書いてあったのか、ほとんど覚えてないないんだよね。じゃ、何のために読むんだろ。なんて、聞かないでくれ!

2017/7/12(WED)
電話回線の工事が終わり、やっと安心して、ネットが使える。
おれの情緒も落ち着いて、そんな自分にビックリする。
如何に知らないうちに、そんな電子機器を、まるで小さな紙のようにあがめていたのか。今やネットなくして、毎日が成り立たないというぐらいに、ある意味、蝕まれていたのに、気づかないでいたとは。

歯医者、ボランティア、シテの打合せを、ダブルブッキング。
何とかなったが、まったく!

2017/7/8(SAT)
先週は28匹と、上がったのに、きのう、今日はほぼゼロ。
大雨のせいか。やたら、海藻がひっかかる。
もちろん、鱚の話。このままで、今年は終わるのか。

2017/7/6(THU)
梅雨
シトシトしとやかななんていう雨じゃない
We sing in the rain なんて歌ったらすぐさま口のなかがプールになってしまう
・・・・・とことばにならぬことば
純正線香花火をやりたいな
はじける火花にお似合いの歓声がほしい
いや、感性がほしい
思い出をすべて捨ててまで



前月へ


日記帳(3) v1.02.00 エース (素材協力:牛飼いとアイコンの部屋)